キングダム モブキャラ ランキング

※本ページはプロモーションが含まれています。
※プロモーションが含まれています。
キングダム モブキャラ ランキング

キングダムに登場するモブキャラには「もう少し活躍を見たかったなぁ・・」とか「これは咬ませ犬すぎて可哀そう・・」など印象的なキャラが多く存在します。この記事ではそんなキングダムのモブキャラについて紹介します。

ありきたりな記事やランキングは見飽きているコアなキングダムファンには楽しんでもらえるかもしれません。

是非、最後まで御覧ください。

fum8の公告

キングダム【即退場したが印象に残るモブキャラ 】

第1位 ムタ

作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社

コミック第1、2巻で登場

秦国王弟反乱の首謀者が政を暗殺するため放った 蛮族の狩人 ムタ は初陣前の李信と戦い敗北

本作では珍しく死に際までギャク調に描かれた愛着あるキャラが印象的でした。

ちなみに河了貂が持っている吹き矢はこのムタから授かったもの・・

作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社
作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社

第2位 乱銅(らんどう)

コミック第18巻で登場

李信がまだ三百人将の頃、魏国 高狼城を陥落させた後の城内で秦兵達が民間人を蹂躙していることを知った李信が怒りに奮えます。それを小馬鹿にする乱銅の憎たらしさが印象的・・・

侵略戦争における闇の部分と、それを否とする李信の正義感がぶつかります・・

作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社

この顔からして李信が作中でも1、2番に激昂した場面ではないでしょうか・・

李信が抱く天下の大将軍への想いに胸が熱くなりました・・

作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社
作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社
作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社

第3位 角雲(かくうん)

作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社

コミック第42巻で登場

秦国 桓騎軍の千人将 黒洋の戦いで趙軍と交戦中、秦軍優勢だった戦局が敵将紀彗の出現で流れが変わります・・

そこで黒桜(桓騎の側近)から守りの要となるよう指令を受けたのが「守りの達人」と称されるこの角雲(かくうん)・・

作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社

角雲は黒桜を好きなので戦果を挙げて今晩にでも黒桜を誘おうと考えていました・・・

作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社
作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社

正面の守りに集中していた角雲は突如横から現れた敵将紀彗に瞬殺されます・・

登場してから僅か4ページ目の出来事・・

角雲は好いた女(黒桜)を前になんとも格好の悪い最期を遂げてしまいました。残念無念・・

いいキャラなので黒桜とのやり取りなど、もう少し見たかった・・

第4位 魯近(ろきん)

キングダムモブキャラ 魯近(ろきん)

コミック第27巻で登場

函谷関の戦いで楚軍に所属、臨武君将りんぶくん軍の副官

秦軍との戦いで臨武君が討ち死にしたため第二軍の媧燐(かりん)将軍が臨武君の軍を率いる事となった・・

魯近(ろきん)や部隊長らが媧燐将軍との初顔合わせをする場面・・・

膝をつき礼儀正しく挨拶をしようとする魯近(ろきん)であったが次の瞬間・・・

作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社
作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社

なんと・・媧燐(かりん)将軍は初対面の魯近(ろきん)に対し挨拶すらさせぬ間に・・瞬殺の一撃・・

魯近(ろきん)は媧燐(かりん)将軍の冷徹さを強烈に印象付けるための犠牲になってしまいました・・

なんて可哀そうなんだろう・・魯近(ろきん)・・仲間に殺されるほど悪いことはしてないだろうに・・・

第5位 孟竜(もうりゅう)

作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社

コミック第29巻で登場

秦国 王翦軍の武将

函谷関の戦いで燕将オルドを策にはめた王翦将軍が敗走するオルドを生け捕りにするよう側近の孟竜(もうりゅう)に命令をしました・・孟竜(もうりゅう)は面構えが猛々しいので奮闘してくれそうに思えましたが・・

作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社
作画引用・キングダム (原 泰久) 集英社

勢いよく向かった孟竜(もうりゅう)でしたが・・

登場から僅か3ページ目、オルドの一振りであっけなく退場・・

オルドに武勇があると示された場面でした・・

無駄を嫌うはずの王翦将軍、采配ミスと言うよりはダメ元でオルドの武勇を測ろうと孟竜(もうりゅう)を当て馬にしたのでは?・・そう考えると酷い話です・・

著:原泰久
¥680 (2024/07/14 11:27時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました