【初心者でも分かる】レンタルサーバーの選び方

※本ページはプロモーションが含まれています。
※プロモーションが含まれています。
レンタルサーバーの選び方

ホームページやブログ制作に欠かせないレンタルサーバー。その契約先を決めるための基準や考え方を初心者にも分かり易く説明します。

ネット検索すると・・どれも「国内最速・・」「顧客満足度№1・・」「○○評価基準◯年連続1位・・」「コスパ国内最強・・」などと宣伝されています。ユーザーとしてはどれを選べば良いのか迷ってしまいますよね!比較やランキング記事も沢山ありますが今一つ分かりにくいものばかり・・根拠が薄い記事や半端な比較を見てしまうとかえって分からなくなり混沌としてしまいます。

そこで「初心者にも分かるように整理して比較や検討に役立つものを・・」そんな思いで書き起こしたのがこの記事になります。

この記事を読めばきっと貴方も迷わず目的に合ったサーバーを決めることができます。

サーバーの機能と利用目的について

何を置いてもこの「サーバーの機能」と「利用目的」が合致していることが一番大切になります。

例えば・・旬な時事ネタを書くなど・・所謂「トレンドブログ」を開設して沢山アクセスを集めたい!って方なら集中するアクセスに強いサーバーを選ぶべきです。

他にもECサイトを開設してネットショップを運営したい!って方ならECサイト用のツールやサポートが充実したサーバーを選ぶべきです。

このようにどんなコンテンツにするのか?どんなツールでサイトを作るのか?が決まったうえで合致したサーバーを選びましょう。はっきりしてない方は先を見越して機能の変更や追加ができるものが無難となりますし、始めから機能が充実したサーバーを選ぶのも一つの手段となるでしょう。

レンタルサーバーを決める7つのポイント

各社レンタルサーバーを比較すると「利用目的」に関わる機能と、料金やサポートなどの機能面以外のことも含めて重要な7つポイントがあります。

各社で取り扱いが異なりますので後悔しないためにもこの重要なポイントを考慮してから契約先を決めましょう。

重要な7つのポイント
  • 利用料金
  • CMSの簡単インストール
  • 処理性能
  • 独自ドメイン
  • ファイルマネージャー
  • バックアップ
  • サポートの質

利用料金について

多くのレンタルサーバーが利用者の獲得を狙い「最大〇〇%OFF」、「初回○○○円~」など・・安さを強調した宣伝を行っています。

注意すべきは、これらの殆どが契約始めの期間限定の割引やキャッシュバックであったり、長期契約(年単位)を前提とした「割引料金」ということです。必ず「割引終了後の通常料金」も確認しましょう。各社長期契約になるほど毎月の料金を抑えられるように設定されています。

大切な考え方

レンタルサーバーの利用料金を安く抑えることは勿論大切ですが・・目的に合ったサーバーならば1、2年間どころか、もっと長期的な利用となるはず・・永い目で見たなら最初の半年や1年目の料金が多少違っても大した問題ではない・・と考えるべきです。

つまり料金の安さだけに目が眩んで目的に合わないサーバーを選ばないように、まずは目的に合ったサーバーであることを確認し、次に価格の比較をしてから契約先を決めるこれが正しいやり方ということです。

よくある失敗例・・

とりあえず安いレンタルサーバーを契約したが後になって不足している機能に気が付き・・有料のオプションで補うことに😢・・結果、その機能を標準で備えている他社のプランよりも料金が高くなってしまった。😢

CMSの簡単インストール

CMSとは、Contents Management Systemの略で、簡単に説明するとWebサイトの構築、編集や管理が出来るツールのことです。現在ブログ制作で主流となっているWordPressもこの一つです。

WordPressについてはどのサーバーも対応しているようですが、他にも人気のあるツールがあります。例えばホームページエディター joomla、ECサイト向けのEC-CUBEなどがあります。

これらのツールを利用される方はサーバーが対応しているのか?(インストールが可能か?)を確認するのは勿論なのですが、、利用したいツール(CMS)に対して簡単インストール機能名称は各社様々)など初心者でも簡単に導入出来る機能をサーバーが備えてあるかどうかも重要になります。

各ツールの導入が可能だとしても、簡単インストール機能のような導入し易いシステムが無い状況では技術的なハードルが高くなってしまいます。

処理性能

サーバーの処理性能については各社レンタルサーバーの比較や検討をするためにも話を2つに分けて考えます。「表示速度」「アクセス耐久」と題し、この2つについて説明します。

表示速度について

表示速度はサーバーのスペックからある程度は推し量れるのでは?と思えますが、実は正確に比較をすることは困難です。なぜなら表示速度に関わる要素は無数にあり、それに対するスペックの詳細を公表しているかはサーバーごとに異なるからです。また、サーバーの種類や状況によっても表示速度が変わってしまいます。例えば共用サーバーなら同居している他ユーザーサイトの利用状況によって自サイトの表示速度が影響を受けることもあります。

契約前に私たちが出来ることはサーバーの種類、割り当てられるコア数やⅴCPUなど基本的スペックの確認と表示速度向上に特化した技術や機能を搭載しているのか?の確認となります。

その他、口コミやレビューも参考になるのかもしれませんが理由や根拠を担保していないものについては惑わされるだけなので無視をしましょう。

アクセス耐久について

大量の配信や集中したアクセスに対応するための機能を強化したサーバーとそうでないものがあります。具体的には大規模処理に適したWebサーバーソフト(NGINXなど)やCDN機能の導入といったものになります。

自身が運営するコンテンツが大量配信や集中したアクセスを想定するものなら考慮すべき機能となります。逆にそうではないコンテンツの方にとってはサーバー選びの条件から外しても構わないでしょう。

NGINXとは?

大規模な処理や並列処理を得意とするWebサーバーソフト。特に静的なコンテンツへの同時複数アクセスやリクエストに対して処理性能を発揮。

CDNとは?

Content Delivery Networkの略、大量データ配信に特化したシステム。サーバーのデータを配信用の別サーバー(CDNサーバー)へキャッシュしデータの配信を肩代わりさせる機能。

※この機能を扱っているレンタルサーバーではスタンダードプランには設定が無く、有料オプションや上位プランに設定されていることが多いです。

独自ドメイン

オリジナルのURLを利用する場合にはサーバーに独自ドメインの登録をします。独自ドメインの取得は本来有料なのですが、サーバー契約と合わせて無料で提供してくれるレンタルサーバーもあります。

また、独自ドメインをサーバーに登録する際にはDNS(ドメインネームシステム)の設定が必要となります。これがやや複雑で初心者にとっては面倒な作業になるのですが独自ドメイン取得サービスと合わせてDNS設定も自動的にやってくれるサーバーがありますので不安がある方にはお勧めです。

自動バックアップ

苦心して構築したサイトやブログが消滅してしまうのは恐ろしいことです。それまでの作業が全て台無しになることは絶対に避けたい事・・・

その対策として自動バックアップ機能を備えているレンタルサーバーが多くあります。この機能はサーバー内のファイルやデータベースを一定期間保存するもので、もしもデータが消えてしまっても復元が可能です。

自動バックアップ機能は標準で備わっているプランも有れば、有料オプションの場合もあります。その他バックアップが実行される頻度や保存期間、さかのぼれる世代数などがサーバーごとに異なりますので確認するようにしましょう。

ファイルマネージャー

ファイルマネージャーとはサーバーにファイルを転送できる機能で、ブラウザを介しファイルをドラック&ドロップするだけでのアップロードが可能となります。

用途としてサーバーへのファイル転送がある方はサーバーがファイルマネージャーに対応しているかを確認しましょう。

ファイルマネージャーが無い場合・・

サーバーへのファイル転送はFTPソフトを利用する事で可能ですが、ソフト導入や事前の設定が必要となり初心者にはやや難しい作業となります。

サポートの質について

ブログ運営などしているとサーバー側の設定で分からない事も必ず出てきます。マニュアルなどネットで調べれば多くの情報は得られますが・・やはり詳しい人に聞くのが一番早くて安心です。

手厚くサポートしてくれるサーバーを選びましょう。

現在、「サポートの質」については各社で相当な違いがあるようです。サーバー側としても専門知識がある対応に慣れた人員を配備するには莫大なコストが掛かります。そのためか「大手ほどサポートが充実している・・」という傾向にはあるようですが・・一概には言えません。

口コミなどを参考にするのも良いですが、初心者の方は最低でも直接会話でサポートしてくれるサーバーを選ぶようにしましょう。

良い例
  • 電話やzoomを用いた直接会話で教えてくれえる。担当者と直ぐに繋がる。
  • 対応が親切、丁寧で分かり易い。
  • メールによる問い合わせに対して返信が早い。
  • WordPressなどのサーバー以外の事に関しても教えてくれる。

各社メールでの問い合わせファームはあるのですが・・メールの返信を待つより専門スタッフと直接会話し、その場で問題を解決できる電話やチャット、zoom対応などはとても助かります。

悪い例
  • 電話サポート先に連絡しても何時間も繋がらない
  • 問い合わせメールの返信がなかなか届かない
  • 対応が雑で分かりにくい

その他

他にもサイト運営や設定を代行するサービスや・・他では禁止されているアダルトコンテンツが作成できる・・などサーバーごとに特色がありますので特異な目的がある方はサーバーのホームページから利用規約を確認しましょう。

お勧めのレンタルサーバー7選!

この記事で扱った7つのポイントを踏まえてお勧めのサーバーを紹介します。比較・評価は各社スタンダードプラン又はそれに相当したプランで行っています。

お名前.com

GMOインターネットグループ株式会社「東証プライム上場企業」国内最大級のドメイン登録実績!

お名前.COMの評価
総合おすすめ度初心者へのおすすめ度
4.04.0
CMS簡単インストール(Wordpress) ファイルマネージャー 自動バックアップ 高速化機能(WEXAL) 永久無料の独自ドメイン寄与あり サポート(電話、チャット)
特 徴 と 評 価

スタンダードプランでサーバーのストレージが400GBは他社を引き離すお得さ!(他社同等プランは300GB)、表示速度を向上させる機能も充実、扱いやすいコントロールパネルと充実したサポートも定評があるため初級者にもおすすめ!当記事で紹介した7つのポイントも網羅し全ての項目で高評価できるバランスのとれたサーバーです。また、ドメインに関わるサービスに特化していることも魅力です。

お名前.COMはこんな方にオススメです!
  • サイトやブログ運営をこれから始める初級者だが充実した機能を生かして中級者以上を目指したい。
  • 容量のあるサイトやブログを構築するのでストレージに余裕が欲しい。
  • 中古ドメインの利用や導入を簡単に行いたい。

エックスサーバー

エックスサーバー株式会社 運用サイト数は250万件を突破! 国内最速のサーバー環境をお手頃な料金で提供。

エックスサーバーの評価
総合おすすめ度初心者へのおすすめ度
4.03.5
CMS簡単インストール(Wordpress,EC-CUBE,PukiWiki) ファイルマネージャー 自動バックアップ 高速化機能(XPage Speed,Xアクセラレータ) 永久無料の独自ドメイン寄与あり サポート(電話、チャット) 無料お試し10日間
特 徴 と 評 価

独自開発の高速化技術を多数搭載し表示速度やアクセス耐久が強化されている高速化に特化したサーバーです。多機能だけにコントロールパネルの項目や設定の多さに初級者は面食らうかもしれませんがサポートの質も好評で初級者にも好まれています。法人向けのサイト設定や操作代行サービスが充実しているのも特徴・・総合的には中級者以上向けのサーバーとも言えるでしょう。

エックスサーバーはこんな方にオススメです!
  • サイトスピードにこだわりたい。今のサーバー速度に不満なので速いサーバーに乗り換えたい。
  • ECサイトを立ち上げてネットショップや店舗サイトを作りたい。
  • 会社のサイトなどを立ち上げて設定や操作は代行でお願いしたい。

ConoHa WING

総合おすすめ度初心者へのおすすめ度
4.03.5
CMS簡単インストール(Wordpress) ファイルマネージャー 自動バックアップ 高速化機能(Lite Speed LSAPI,WEXAL) 永久無料の独自ドメイン寄与あり サポート(電話)
特 徴 と 評 価

高速化ではエックスサーバーと並び称されているConoha Wing。たしかにスペックを比較すると甲乙つけがたい内容となっていて高速化に特化したサーバーと言えます。違いとしては短期契約での料金が少し高めであること、CMS簡単インストールがWordpressのみであることなどが挙げられます。但し料金に関しては長期契約の「WINGパック」を利用する事でその差は大きく縮まります。

ConoHa WINGの特徴としてはコントロールパネルが分かり易く洗練されたものになっている事も挙げられます。こちらは初級者にとっては大きな魅力になります。

ConoHa WINGはこんな方にオススメです!
  • サイトスピードにこだわりたい。今のサーバー速度に不満なので速いサーバーに乗り換えたい。
  • サイトやブログ運営をこれから始める初級者だが充実した機能を生かして中級者以上を目指したい。
  • 扱いやすいコントロールパネルを利用したい。

mixhost

アズポケット株式会社 高品質なクラウド型レンタルサーバーやセキュリティサービスアプリのMillenVPNなど最先端の技術を用いたサービスを提供。

Mixhostの評価
総合おすすめ度初心者へのおすすめ度
3.52.5
CMS簡単インストール(Wordpres、Joomla、Xoops、Drupalsなど) ファイルマネージャー 自動バックアップ 高速化機能(Lite Speed Cash) 対象ドメイン初年度無料 アダルトサイト可
特 徴 と 評 価

他社と比較し料金は高いですが先進的なクラウドサーバーを使用し、ストレージは無制限など惜しみなく整えたスペックになっています。WordPress以外にもJoomla!、Xoops、Drupalなど海外製CMSを簡単にインストールできる「Softaculous Apps Installer」も魅力の一つ。また、海外設置サーバーやアダルト専用サーバーを選べることも特徴です。ハイスペックで多機能である一方で公式サポートが問い合わせファームのみとなることからサーバーに詳しい中~上級者向けサーバーと言えるでしょう。

Mixhostはこんな方にオススメです!
  • 大容量と先進的な技術を生かして大規模なサイトビジネスを展開したい。
  • 海外製のCMSを利用したい。
  • 海外設置のサーバーを利用したい。
  • アダルトサイトを運営したい。

さくらのレンタルサーバ

ネット黎明期からの老舗 さくらインターネット株式会社が運営する レンタルサーバー。

さくらのレンタルサーバの評価
総合おすすめ度初心者へのおすすめ度
4.04.5
CMS簡単インストール(Wordpres,EC-CUBE,concrete5) ファイルマネージャー 自動バックアップ 高速化機能(※CDN機能) 電話サポート(コールバック予約) チャットサポート 無料お試し14日間
特 徴 と 評 価

独自ドメインの無料寄与は無いものの、不足ない機能を備えたスタンダードプランが月額425円(36ヶ月契約)は他社を大きく離すコストパフォーマンス。※CDN機能が備わりストレージも400GBとなるプレミアムプランでさえ月額900円(36ヶ月契約)の安さ!2022年2月にはSSD化をはじめとしたサーバー機材の刷新により自社従来サーバーと比較して5倍の高速化を実現。また、電話(コールバック予約)やチャットを用いた充実サポートと14日間のお試し期間はこれから始める初心者や初級者の方にとっても利用しやすいサーバーです。

さくらのレンタルサーバはこんな方にオススメです!
  • 安い料金で始めたいが機能面やサポートに不足があるサーバーは避けたい。
  • 極力安い料金でWordpressやEC-CUBE、concreate5などのCMSを利用したい。
  • 大量アクセスや配信に特化したCDN機能を利用したい。又は将来的に利用を検討している。

カラフルボックス

株式会社カラフルラボ が提供する高速・高機能・高コストパフォーマンスのクラウド型レンタルサーバー

カラフルボックスの評価
総合おすすめ度初心者へのおすすめ度
4.54.5
CMS簡単インストール(Wordpres,Joomla!) ファイルマネージャー 自動バックアップ(地域選択) 高速化機能(Lite Speed Cache) CDN機能(有料) 電話サポート(コールバック) チャットサポート LINEサポート 無料お試し30日間 アダルトサイト可
特 徴 と 評 価

2018年にサービス提供を開始。業界では新参と言えるサーバーになりますが新参ならではの独自サービスが多自動バックアップの保存先地域を選べることでデータを分散化し災害などに備えられます。細かく設定されたプランはBOX1~8とありプランは即時変更が可能となっています。充実した機能を備えたプランBOX2が月額484円(36ヶ月契約)はさくらのレンタルサーバに次ぐお得さ!一つ上のプランBOX3(ストレージ400GB・8コア・ⅴCPUメモリ12GB)でさえ月額814円(36ヶ月契約)とコストパフォーマンスにも優れています。コントロールパネルは直感的な扱いやすさが人気のcPanel、電話やチャットだけでなくLINEも利用できるサポート無料お試し期間が30日間というのも安心です。他、アダルトサイトが運営できるなど初級者から特異な用途がある上級者に至るまで幅広いニーズに対応したサーバーと言えるでしょう。

カラフルボックスはこんな方にオススメです!
  • 30日間の無料お試し期間を利用してじっくり検討したい。
  • 充実したサポートを利用したい。
  • 最初はコストを抑えて、将来的には発展に合わせたプラン変更をしていきたい。
  • 大量アクセスや配信に特化したCDN機能を利用したい。又は将来的に利用を検討している。
  • アダルトサイトを運営したい。

ロリポップ!

プライム上場企業のGMOペパボ株式会社が運営するサービス

国内の同スペック帯レンタルサーバーとの速度比較でNo.1。

ロリポップの評価
総合おすすめ度初心者へのおすすめ度
3.55.0
CMS簡単インストール(Wordpres,beserCMS,EC-CUBE) ファイルマネージャー 自動バックアップ※ 高速化機能(Lite Speed Cashe) ロリポップアクセラレータ 同時アクセス数拡張機能 永久無料の独自ドメイン寄与あり 電話サポート チャットサポート 無料お試し10日間
特 徴 と 評 価

スタンダードプラン月額550円(36ヶ月契約)と格安にもかかわらずストレージが400GBはお得!機能面でも十分な内容です。リソースモニタなど中級者向けの機能が省かれている分コントロールパネルはシンプルで扱い易い仕様です。他にも月額220円(36ヶ月契約)の激安ライトプランの設定があること、拡張や強化をするプランと設定少ないことからもライトユーザーや初級者向けに特化したサーバーと言えますが・・独自ドメイン無料取得、Wordpress簡単インストール、無料SSL、高速化機能、サポートも充実など穴のない仕様になっています。また、サイト作成から管理までを一括でしてくれるサービス(有料)があるのも特徴です。

自動バックアップについてはロリポップ管理データから行う無料版と7世代までさかのぼれる有料版(月額330円)とがあります。

ロリポップはこんな方にオススメです!
  • サイト運営では特に飛躍した発展性は考慮していない。(例:比較的軽い仕組みのブログやホームページを低コストで継続的に運営したい。)
  • 必要最小限の機能で分かり易いものが好み。
  • 充実したサポートを利用したい。
  • 代行サービスを利用しサイト制作から管理までを一括してお願いしたい。

記事を読んで頂き有難うございました。

当ブログ【ナカン・フィールドでは副業や節約情報の他、エンタメやトレンドに関する記事も掲載しています。

是非、他の記事も読んでみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました